読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DOPEになれ

ドープ。最高にクール。最高に素敵。最高にバカ。

選べるならハッピーエンドを

週に一回、友達二人と市民体育館に筋トレをしに行く。

そん時は友達一人が用事で行けなくて、二人きりで向かった。

その日は異様に人が多くて、おっさんのんんーっとかふんっとか、

そこかしこで筋肉ボイス(筋トレ中に出る声)が鳴り響いていた。

俺と友達はずっと一緒に馬鹿話をしながら筋トレしてた。

その中で覚えているのは、バーベル使ってる時に話してた

「重量挙げの真のプロは、競技の時にバーベルを持ち上げない」って話。

真のプロが会場に入る。置かれているバーベルの前に立つ。

一礼をする。真のプロが会場を立ち去る。大歓声。 ・・みたいな。

本物になると「バーベルを持つ」ことはしない。「持った」という結果だけが残る。

相変わらず馬鹿の発想!笑

 

筋トレを終えた後は卓球をちょっとやって、車で帰った。

帰ってる途中、色々な話をした。

そいつとは普段二人っきりで会ったり、遊んだりすることはほとんど無い。

もう一人の友達と三人で遊ぶ、っていうのが普通だった。

だから、今までちゃんと二人きりで話したことは無かった。

話を聞くと、来年の四月から海外へワーキングホリデーをしに行くらしい。

一年間向こうで働きながら勉強したり、生活をするらしい。

しかも日本に帰ってきた時に困らないように資格の勉強も頑張ってて、

ワーキングホリデーの資金をバイトして自分で貯めてたり。

俺は聞きながらすげぇな、って思ってた。すげぇ頑張ってる。

その話をしてる最中もそいつは興奮気味で喋ってて、楽しそうだった。

 

話を聞いていた時や、今こうしてブログを書いていて思うのは、

俺って何にも努力したことねーな。ってこと。

いつも風まかせ、運任せ。根を張らずにフラフラ。

俺もそっち側に早く行きたいよ。

 

でまぁ、それは置いといて。

人と話すのは楽しい。話すと皆ちゃんと考えていて、

俺の知らないことを知ってたり、相手の知らない一面を見れたり。

大事なことだな。うん。もっと色々なことを色々な人と話したい。

 

春には旅立つ友人、君なら大丈夫です。

いつもイカしたユーモアをありがとう! また、話そう。

俺もなんかしないとな。とりあえず今は歯でも磨くか。 Bye!